アイリッシュダンスとは?




アイリッシュダンスとは、アイルランドのダンスのことです。
アイリッシュダンスの歴史は600年とも800年とも言われています。
もともとケルト民族の住むアイルランドには文字が存在しなかったため、物語や歌によって人から人へ伝えられてきたので、正確なところは定かではありません。

アイリッシュダンスには長い歴史があり、各地域ごとに発展して今に至るため、ダンススタイルやダンスカテゴリーがいくつかあります。
『シャンノース』は、最も古いスタイルで、全身を自由に使って踊るダンスです。
アイルランド人がゲール語を話していた時分のスタイルです。
シャンノースはゲール語(=アイルランド語)ですが、英語でいうとオールドスタイルという意味です。
『セットダンス』は、8人1組で踊るフォークダンスそっくりのダンスです。
というよりも、アイリッシュダンスのセットダンスのスタイルをそのままもってきたものがフォークダンスです。
『フィギュアー』は形という意味で、数人のダンサーで輪になったり8の字を描いたりするダンスです。
『ステップダンス』は、上半身は一切使わずに足だけで踊るダンスです。
『オールドスタイル』は、イギリスの支配下にあってゲール語を禁止され、英語を強制されていた頃のダンスです。
ダンスも禁止されましたが、外を見回ってるイギリス兵に窓越しに見られてもバレないように、腕の動きをなくして踊っていました。
アイルランドの人たちとって、ダンスは生活の一部になっていました。
『モダンスタイル』は、ステージ用、コンペティション用(競技用)の、高度な足さばきのダンスです。
上半身はビシッときれいに固定して、足の動きだけで観客を魅せます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60785501
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。